2006年04月04日

田舎暮し小百合の田舎の情報 スギナとツクシ

DSC01632.JPGDSC01552.JPGもうしばらく前、さゆりちゃん川原でツクシ見つけたけど
あれからズット見かけなかったワ。
それで最近、スギナの若芽があちこちはえてきてるので、
その近く探したらって思って注意してみてたら、やっぱり
ある場所だけツクシたくさん生えてたノ。
多分ほかの場所、皆見つけられて取られてしまったと思う
ワ。
でもスギナの近く探したらあるんじゃないかなんて、さゆ
りちゃんだから思いつくけど、あののろまのぶんたじゃ
とても考えつかないって思わない?
さゆりちゃん足互い違いで、颯爽と走るけど、ぶんたはネ
あるく時互い違いにあるけるけど、走る時うさぎみたいに
両足そろえてでないと走れないノ。
ぴょんぴょんって走るの犬の風上に置けないワ。
丸々太ったブルドッグがぴょんぴょんなんて笑っちゃうワ

小百合ちゃんのお陰でママさんツクシ料理して、みなで
春の味、味わったノ


ニックネーム がくさん at 23:21| Comment(0) | TrackBack(2) | 田舎の自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月03日

田舎暮し さゆりの田舎の情報 温泉風呂

DSC01544.JPGDSC01540.JPGDSC01548.JPGさゆりちゃん温泉のこと書くワ。
此方の温泉って言うより少し温度低いから、冷泉。
透明で少しだけイオウの匂いがして温泉らしいノ。
ママさんの知り合いの人、白浜や椿より肌スベスベ
になるらしいノ。

町の温泉の前のところで温泉でっぱなしなの。
それでご主人とママさんお湯汲んできてお風呂に
入れてお湯を突き出して家庭温泉の出来上がり。

70リッターまでならお湯継ぎ足しであったまる
みたいヨ。
でもお湯の中にヒーター入れて、ろ過出来るよう
にしたら24時間温泉できるから、きっとご主人
そのうちにしそうと思うワ。
それにご主人ナノバブルの装置あるから、もっと
良い温泉できるかもしれないノ。

きっと田舎の生活に楽しみ増えると思うワ。
小百合ちゃんも温泉入ろかナ。

ニックネーム がくさん at 15:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 田舎の自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月12日

田舎暮し さゆりの田舎の情報 白鳥はどこへ

DSC01253.JPGDSC01252.JPGさゆりちゃん白チャンに出会ってから、友だちに
成ろうとしてたのに、あれから白ちゃんみえなく
なってしまったノ。

かもさん達、相変わらず皆で泳いでるみたいなノ。
結構見てるだけでも楽しいワ。

白ちゃんどうなったか分からなかったけど、今日
白鳥おばさんにあって聞いた所、はくチャンあの
後すぐどこかに飛んでいってしまったらしいワ。
また帰ってくるかもしれないって、おばさんいって
たけどまた帰ってきてくれたらいいのにネ。

でもいずれ北に飛んでいくこと考えたら、もう1
ヶ月もしないうちに春感じるかもしれないワ。

去年四月にこちらに来たこと考えたら、1年たつ
の速いなーっておもうワ。

ニックネーム がくさん at 15:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 田舎の自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月29日

田舎暮し さゆりの田舎の情報 白鳥の白ちゃん

DSC01117.JPGDSC01114.JPGDSC01109.JPGDSC01097.JPG
さゆりちゃんしばらく前から白鳥さんや鴨さん達川で
見かけてたノ。
今朝も、はくちょうさんゆうがにかわおよいでるとこ
であったノ。
鴨さん達、ちょこちょこ白鳥さんの近く泳いでて面白
かったノ。

そこにおばさんやってきて、「白ちゃん」ってよんだら
近寄ってきたノ。
おばさんエサ持って川辺におりていくと、おばさんの
とこまで来て、手から直接エサ貰ってるノ。

鴨さん達、白ちゃんエサ貰ってる間近寄らないんだっ
て。
尤も鴨さん達、おばさんからエサ直接貰ったりしない
んだって。

ぶんただって、「ぶんちゃん」て呼べば、何時だって
エサもらえるって勘違いして、近寄ってくるから、
白ちゃんといい勝負かもネ。strong>

ご主人、おばさんから聞いた話では、おばさんと白ち
ゃんの付き合い、もう5年になるんだって。
最初いたずらっ子や犬が来て、おばさんずい分叱り
つけたんではくチャン安心して泳げるんだって。
一昨年白ちゃん、夏も帰らなかって、暑さで可哀相だ
ったそうヨ。

さゆりちゃんもぶんたも去年南紀に始めてきて、クー
ラー無しの夏過ごしたけどきつかったもんネ。
たぶん、ぶんたも白ちゃんも大阪だったらダメかも
ネ。

そんなおばさん見て、さゆりちゃんおばさんの名前
知らないから、白鳥おばさんて呼ぶことにしたノ。

この前、白ちゃん湾内ゆったりと貴婦人のように泳い
でたけど、すさみの凄い観光資源とおもったワ。
おばさんと白ちゃんの付き合い、うまく紹介できたら
自然のよさ知ってもらえるかもネ

ニックネーム がくさん at 12:42| Comment(0) | TrackBack(1) | 田舎の自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月09日

田舎暮し さゆりの田舎の情報 冬の海の夕景色

DSC00612.JPGDSC00608.JPG南紀だって冬は寒いノ。
さゆりちゃん暑いのも寒いのも好きじゃないけど、
デモ冬景色って凄く綺麗だなって思うワ。

特に稲積島に沈む夕日ほんとにスゴイノ。
特にご主人釣りに行ってる波止からの落日や、
となりの伊古木の夕暮れ、大阪ではお目にかか
れなかったワ。

ご主人、そんな時厚着してみてるからいいけど、
さゆりちゃん何にも着てないからとっても寒いから
少しだけ見てたら充分。
どんな素敵な景色だって寒かったら、とても長く見
てられないワ。

お腹すいてるのにいい景色みたってなんともないのと
おんなじヨ。

獲れとれのイワシ食べれるほうが言いに決まってるワ

ニックネーム がくさん at 20:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 田舎の自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月24日

田舎暮し さゆりの田舎の情報 川原の雪景色

DSC00670.JPGDSC00671.JPGDSC00583.JPGDSC00654.JPGさゆりちゃん雪の中遊んだ経験あるけど、ぶんたほとんど
ないと思うワ。

大阪だってめったに降ることないのに和歌山で雪積もる
なんて思いもしなかったノ。

だって此方の民宿、気温がマイナスに成ったら宿泊代
返却しますなんて言ってるんだもん、よほどそうならな
いって自信持ってたと思うワ。

川原に雪積もるぐらいだから、きっと大分損したかもネ。
ぶんためったにない事なので、ゆきみてこうふんして、
寒さ忘れて、走り回って息ゼエゼエ切らしてるノ。

さゆりチャンだって久し振りだったから走り回ったぐら
いだから。

雪やコンコンの童謡のとうりだワ。
ぶんた童謡なんか知らないのにネ。

気温が急に下がったから水温も下がって、お魚食いおち
て波とで全然つれなくなって、さゆりちゃんもぶんたも
取れ取れのイワシやアジ食べれなくなったノ。
だから雪大嫌いに成ってしまったワ。

でも川のカニさん寒さなんか関係なかったみたいで、仕
掛けてあったカニ籠、4匹も入っていてご主人大喜び。
お魚とかに逆だったらずっと良かったのにネ。strong>


ニックネーム がくさん at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 田舎の自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月11日

田舎暮し さゆりの田舎の情報 藻屑がに

DSC00583.JPGDSC00654.JPGDSC00592.JPGいつも朝、散歩にいってる川原、草かれ出して

冬が来たって感じするワ。

だから余り速く出かけてくると寒くって、困る

ノ。

ところが、ご主人この頃変なことし出したノ。

カニかごえさつけて川に沈めといたら、藻屑がに

カニかごに入って取れるんだって。

よるエサつけて沈めて、朝あげにくるから、結構

早い時間に出かけてくるから寒いノ。

ここ2日ほど上げてる最中に逃げられてたけど、

けさ初めてかかったノ。

ご主人昔四万十川で藻屑がにでだしとった味噌汁

めちゃくちゃおいしかったそうで、なんとかすさ

みで獲りたいって執念燃やしてたワ。

さゆりちゃん、まえ川原でカニ見つけて食おうと

して口挟まれたことあるので今回用心して近寄ら

ないことにしたノ。

生でムリに食わなくっても、だしとったあとのを

貰えばいいもんネ。

さゆりちゃん朝寒いの嫌だけど、カニかかってな

いか楽しみ増えたワ。strong>
ニックネーム がくさん at 20:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 田舎の自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月24日

田舎暮し さゆりの田舎の情報 晩秋の海辺

DSC00402.JPGDSC00409.JPGDSC00405.JPGさゆりちゃんこの頃海辺行っても前と感じ変わってるノ。

前台風来た時砂打ち上げられて砂浜の状態変わってる

し人もめっきり減ってきたわ・

それに何より海の水凄く冷たそうに見えるワ。

あんな水によく足つけてたって思うぐらいだワ。

風もきつくなってきたみたいで、ご主人の目の位置と

さゆりちゃんの位置、断然さゆりちゃんのほうが下だから

風が砂巻き上げると凄くあるきずらいノ。

でも1週間前海に足つけたとき未だそう温度下がってなか

ったのに今は入いりたくないワ。

その影響か朝のうち、殆どつれなくなってるってご主人

言ってたノ。 その代わり昼からお日さんに当たって、

水温が上がってから釣れだすらしいノ。

確実に冬近ずいてるみたい。

さゆりちゃんもぶんたも冬苦手なの。とくにぶんた、

暑さも寒さもからっきしダメ。

ぶんたお腹すくから散歩大嫌いみたいだけど、これから

寒さとの戦いでよけい散歩嫌いになりそうダワ。

ニックネーム がくさん at 19:53| Comment(0) | TrackBack(1) | 田舎の自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月17日

田舎暮し さゆりの田舎の情報 秋の訪れ3

DSC00106.JPGDSC00092.JPGDSC00059.JPG さゆりちゃん、

物思う秋になったかと思ったら、

又30度越す夏になったり、気が付いたらもう

冬だったってことならないか心配だワ。


いつも行く川原、セイタカアワダチソウ、黄色

い花一杯で、茎硬くなって葉っぱ食べにくくな

ってるノ。

川のみづ、冷たそうで秋を感じるワ。

でも、聞いて頂戴。

セイタカアワダチソウの黄色の花に、しろや

黄色のチョウチョが舞ってるなんて秋と思えな

いワ。

さゆりちゃん大阪の秋、何回も経験してるから

知ってるけど、南紀の秋始めてだから、チョ

ウチョガ舞うのが秋って間違ってしまいそうヨ



ニックネーム がくさん at 18:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 田舎の自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月27日

田舎暮し さゆりの田舎の情報 お散歩の海辺の砂嵐

sayuritobunnta16 351.jpgsayuritobunnta16 343.jpgさゆりちゃんお散歩の海辺行くの好きよ。
ぶんたそうじゃないの。

ぶんた動いたらお腹減るからあまり動きたがらな
いノ。
でもぶんたダイエットしないといけないぐらいぶ
くぶく太ってるのにネ。

そのてんさゆりちゃん、名前のとうりブルなでし
子ヨ。

さゆりちゃんホントは海辺行くとネ、一杯色んな
もの流れ着いてるノ。
死んだ魚とか貝、でもたまには生きたアサリがい
たりカニさんはしりまわってたりそれはそれは楽
しいワ。

干物食べてゲリもするワ。でも海辺いやになった
りしなくてヨ。

でも今朝の海辺全然楽しくないワ。
だってすごい風吹いて砂浜の細かい砂吹き上がっ
て、ちょっとした砂嵐なノ。

そのため砂浜皆砂で覆われて、さゆりちゃんの楽
しみ皆消えてるノ。

カニも可愛そうに、風のためか砂浜に見当たらな
いノ。 

  でもほんとにかわいそうなの
        さゆりちゃんのお腹なの

       ;">">
ニックネーム がくさん at 20:50| Comment(2) | TrackBack(3) | 田舎の自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする