2007年05月05日

あいチャンのイノブタダービー

スタートレース1レース2
砂浜の特設レース場
生後二か月のイノブタの子、縞が付いていてウリ
ボウというらしいワ。

房江より少し大きいぐらい。

六頭だて

マツザカ、イチロー、マークン、ユーチャン、マ
オ、ミキティ

テレビ局がニュースで流すほどヨ。

レースは馬みたいに人が乗ってするわけでなく、
小さいのを、人が追いまくってなんとか前向いて
走らせようとするノ。

イノブタの子怖がってしまってなるだけ団子にな
ろうとするからなかなか、レースになんかならな
いノ。
人間てからきし知恵ないんだからネ。
あいチャンだってもう少しましかも。
コリーなんか使えばいいのに。

それでも追いかけまわしてたまにわ逆走しながら
もなんとかゴールに追い立てるノ。

追い立てるの、人がするより犬にさせると面白い
と思うのに、毎年苦労して人が追い立てているノ。

1レース、2レースとも2−5.

でも2−5必ずしも速いわけでなく、団子になっ
て追い立てられて最後にたまたまなだれ込んだだ
けヨ。

ニックネーム がくさん at 08:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 田舎暮し情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/832425

この記事へのトラックバック