2007年05月29日

ふーチャンの天然名水、富田の水

天然名水、富田の水

富田の水って知ってます?
ふーチャン水飲んだこと書くワ。

ふーチャンまだ小さいから知らない言葉多
いから、ご主人の又聞き。

こちらに来て初めて知ったんですが、すさ
みの水だって結構いけるんで今まで飲んだ
ことなかったんです。

それにすさみの温泉って云うより冷泉、ご
飯炊いたりコーヒー沸かしたり、煮炊きも
んに使えて、風呂に入るのだけが用途じゃ
なかったので、富田の水まで手が回らなか
ったのが実情。

たまたまホームセンターでポリタンク買っ
て乗っけてた時に、富田の水への標識見つ
けて、汲みに行く気になったんです。

42号線から2.5キロほど行ったきれいな小
川沿いにありました。

風景1
風景2

地下290メートルから汲み上げていていて
10リッター100円。

水くみ場1
参加者2

椿の温泉100リッター100円。
ちなみにすさみの温泉汲むのタダ。

でもミネラルウオーター1リッター200や300
円考えたら安いのか。

実際に20リッター容器つきで2本では送料と
もで3000円ほどしてるようだから容器持っ
て汲みに行くとべらぼうに安くつく。

でも水より温泉の方が安いって複雑な感じ。

但し今まで我が家では、料理やコーヒーに
温泉使っていたけど、目下すべて富田の水
にいれかわり。

モンドセレクションって云う外国の賞、そ
れも5年連続金賞というのに、すさみの水
道水よりまずかったらシャレにならない。
ってご主人の言葉。

ふーチャンすさみの水道水と富田の水入れ
たノと二つ容器目の前に置かれたノ。
勿論、富田の水しか飲まなかったから、こ
んな小さい子ブルでもわかるんだって不思
議がってたワ。

でもそれってよほど子ブル馬鹿にしてるっ
て思わない?
ふーチャン、美味しいもんはやっぱり美味
しいんだからネ。

ニックネーム がくさん at 21:40| Comment(0) | TrackBack(1) | 田舎の自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月27日

あいチャンのほんまもん体験講演会


あいチャンのほんまもん体験講演会

アイチャン会場入れてもらえなかったから
代わりにご主人に書いてもらったノ。

講師1

講師4

紀南でほんまもん体験のNPOたちあげ
お金を払って体験したい人年間20万人も、
和歌山に呼び込んでる刀禰氏が講師。

最近選挙で通ったばかりの町長も参加。

参加者1

参加者2

商工会の集まりとしては頑張って人集め出
来たように思うが、漁協の関係者の参加少
なかったらしい。

以前は、こんな遠いところまで来てくれて
るのにお金取るなんてという感じだったも
のが、お金もらって体験交流だから180度転
換。

是非とも、すさみの川で、エビやカニ、ウ
ナギ取り、また山で山菜とりなどやればと
思う。

それに釣りやダイビングなどの体験じゃな
く、素潜りでヤスで魚を突くなんてやって
くれたら最高と思う。

紀伊半島、貝やエビだけでなく魚を突くの
も御法度。

でも魚釣るのかまわないがヤスで突くのだ
めなんてオカシイト思いませんか?

スキューバで水中銃までやると資源に影響
って言われそうだが。

でも現実に、漁ではいまだに底引きや巻き
網でごっそり取りまくって、自分で自分の
首絞めて、魚が減った魚が減ったの大合唱

おまけに磯焼けで海藻さっぱり。

我々開発中の藻の付きやすい漁礁作って海
に沈めるの、ほんまもん体験でやってくれ
ないかって思う。

それまでにあいチャン潜って魚くわえれる
ように水泳ご主人に教えてもらわないと。

あいちゃん魚潜って取っても違反て云うか
しら。

ニックネーム がくさん at 21:50| Comment(0) | TrackBack(5) | 田舎暮し情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月23日

チビちゃんのエリマキブルドッグ


チビブルのエリマキブルドッグ

チビちゃんね、この前から目に出来物出来
てとっても見にくかったの。

チェリーアイっていうんだって。

DSC01166.JPG

チェリーアイ2

しばらくしても治らないのでペットクリニ
ックに連れて行かれたの。
35キロも離れたとこヨ。

それで手術することなって、こんな小さい
体に注射2本もうたれてしまったノ。

本と可哀そう。

赤いのとってもらって見えやすくなったけ
どこれからの方が大変なんて思いんしなか
ったワ。

チビちゃんのお手手が目に触らないように
大きな傘みたいなのつけられてしまったワ。

エリマキ1

ご主人エリマキトカゲみたいって。
チビちゃんトカゲじゃないから襟巻ブルド
ッグネ。

でもお水飲むのも食べるのも大変。

ネルのもっと大変。

エリマキ2

これ2週間付けるんだって。
拷問だワ。
チビちゃんきっと不幸な星の下に生まれたノ。

ニックネーム がくさん at 16:17| Comment(2) | TrackBack(1) | 田舎の腕白(わんぱく) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月16日

あいチャンのお気に入り、琴の滝荘

進入路2


すさみの川少しさかのぼったとこに、琴
ノ滝荘ってきれいなとこあるノ。
あいチャン其処お気に入りのスポットヨ。

琴の滝荘



きれいな緑と清流でマイナスイオン一杯。

人と犬一緒に泊まれるロッジあるワ。
あいチャン地元だから泊まる必要ないワ。


でも泊まってみたいなんて気になる所ヨ。

strong>

ロッジ遠景
ロッジ1
ロッジ2

余りきれいなんで、川もあいチャンも写真
撮ってもらったノ。


川2<
あいチャン1
川3
あいチャン2
あいチャン3
あいチャン4
川4

落ち葉一杯の道帰って、最後に吊り橋。
渡らないと帰れないから、仕方なしこわご
わ足のせたノ。
橋揺れてほんと怖かった。
吊り橋



ニックネーム がくさん at 21:32| Comment(0) | TrackBack(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月15日

あいチャンの波止釣り2

豆アジ3。豆アジ4 アジ豆アジ5あいチャンの波止釣り情報2

大したもん釣れるわけでもないが、釣
りだすと癖になるみたいヨ。

最初1時間が1時間半になり2時間になるノ。

超過ご主人に書いてもらうワ。
  10日  65匹
  11日  豆アジ 23匹
      アジ  2匹
      始め豆アジ狙いだったが、去年から
      のアジいるの分かって深いところ狙
      い。
      大きいの、刺身が最高
  12日  豆アジ 75匹
      昨日の大きいアジ狙いで始めたが豆
      アジしか駄目

毎回から揚げ、南蛮漬けでもなかろうと、から揚
げしたのを、大根おろしとだし汁につけて食べた
らこれが絶品だって。

なんせ、釣ったのすぐに料理する訳だから、うま
くて当然かもヨ。
あいちゃんだってうまいって思うもん。

ニックネーム がくさん at 22:24| Comment(0) | TrackBack(1) | 波止釣り情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

波止釣り情報

波止の先端豆アジ1豆アジ2豆アジ

まだまだふさえもチビもちいさいからしば
らくあいチャンが報告することにしたノ。

ご主人、1月の中頃から釣りお休み。

そろそろ豆アジの季節。
ご主人いつもの湾内の波止の先端でサビキ
釣りで豆アジを狙ってみたノ。

  一昨々日 53匹
  一昨日  60匹
昨日は風が強く、砂浜の形変わるほどで
中止ヨ。

今の豆アジで作る南蛮漬け、一番うまい
そうなノ
唐揚げもOKヨ。

あいチャンもゆりチャンもあまり魚貰えな
いから分らないけど、さゆりねえとぶんた
兄貴、それは食べてたんだって
でもそれで早く死ぬことになったかもしれ
ないって食べさせてもらえないノ。

でも夕方1時間程度でつれてくれるから結
構なはなしだワ。

ニックネーム がくさん at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月11日

あいチャンの砂嵐

あいチャンと砂浜あいチャンと砂浜2強風あいチャン風紋
あいチャンいつもの砂浜、散歩につれて
いかれたノ。

ひどい風昨日で終わりかと思っていたら、
相変わらず吹きまくって、砂浜の足跡きれ
いにきえていたワ。

舞い上がった砂塵、上の芝生のところでも
叩きつけられ、目にも飛び込んでくるほど
で細めにしてたワ。

あいチャンそれでも砂浜すきなので入って
いくノでご主人驚いてたノ。
ゆりチャンの時、砂浜に行かなかったそう
ヨ。
姿勢が低いから目に砂入ってるはずなのに
あまり気にする風もないってご主人、あい
チャンにビックリ。

足跡の何もない所に自分の足跡付けるのっ
て面白いワ。

あいチャンの付けた足跡以外風の付けた
風紋しかないノ。

その足跡も見る間に砂で消えていくワ。

ご主人砂漠の砂嵐のミニチュア版見てるよ
うだそうヨ。
昔イランやパキスタンの砂漠行ったことあ
るらしいノ。

ニックネーム がくさん at 14:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 田舎の自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月10日

椿温泉の足湯と野猿

椿の足湯看板山並み足湯野猿あいチャン、椿温泉の足湯と野猿

ご主人出掛けたついでに、最近できた足湯
に寄ってみたノ
あいチャンも一緒。

なんでも昔、椿温泉が湯治湯としてもては
やされてた頃、大阪の人が湯治にきて一命
を取り留め、恩義に感じていたらしいノ。

最近の椿温泉の凋落を憂い、何とか力にな
りたいと一千万を寄付したんだって。。

そのお金で足湯が出来たらしいワ。

寄った時は地元の人が5人ほど足湯に浸か
っていたノ。何んとものんびりした光景。

ズボンの裾をまくるだけで温泉に浸かれる
から何とも手軽であるってご主人。
あいチャンちょっと深いからやめにしたワ。
山手を見ると、野猿が群れになって移動中。

この点が白浜に比べて椿の良いところで、
野趣あふれるところヨ。

ご主人カメラに撮ってたが、かろうじて識別
できる程度にしか写ってなかったワ。

ニックネーム がくさん at 11:00| Comment(0) | TrackBack(2) | 田舎の自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月08日

ゆりチャンのアサリ拾い

砂浜と稲積島砂浜アサリとゆりアサリ
3日のイノブタ建国祭の催しの一つ、潮干
狩り。
ゆりチャン見に行ったとき人いっぱい。

沢山の人取りまくっていたから、もう貝何
も残っていないと思っていたワ。
それに4日5日も海に入って底引っかき回
していたし。

でも昨日さんぽに砂浜いったとき、浪打際
に貝転がっていて、ごちそうさん。

あいチャンも見つけて食べてたワ。

なんとあの時のアサリ、浪打際に打ち上げら
れて、底引っかき回さなくても、砂の上にい
るノ。

以前さゆりネエ、アサリ見つけて食いすぎて、
あとで下痢するほど食べたそうよ

ご主人も吸い物にできる程度にゲッ ト。

これを残り福というんダワ。

ニックネーム がくさん at 21:26| Comment(0) | TrackBack(1) | 田舎の自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月05日

あいチャンの潮干狩り

立ち入り禁止潮干狩り1潮干狩り2


朝8時の建国祭の幕開けは潮干狩り。
合図とともに浅瀬に向かって一目散。
でも自然のアサリがいるわけじゃなiいか
ら前の日に人知れずまいておくノ。

今年は何とか皆さんそこそことれてめでた
し、めでたし。

実はおととしご主人、こちらに来て様子も
何もわからぬころ、建国祭の前の日、雨上
がりの砂浜歩いていたら、さゆりネエ貝見
つけてバリバリ食いだして、食いすぎて
あとで下痢するほど。

よく見たらアサリが砂浜に一杯ナノ。
ひらって帰って、その日アサリの酒蒸しや
、吸い物にしてアサリのいる浜なんだって
喜んでいたんだって。

まさか建国祭の潮干狩り用にまいてたなん
てちっともおもっていなかったみたい。

ところが後で知ったんだって、
そのとし少し元気のないアサリまいたかし
て砂に潜れず、前日にあえ無く御用
おかげで、潮干狩りさんざんで、殆ど取れ
なかったそうヨ。

もちろん今年はそうならないよう、前の日
から綱張って入れないようにしてあった
ワ。

ご主人のブログにアサリ大漁でおいしく
食べたって書いてあったの町の人見つけて
、その年の潮干狩り散々の理由分かったら
しかったけど後の祭りstrong>

ニックネーム がくさん at 08:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 田舎の腕白(わんぱく) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする